ニュースリリース

アイランドリーグ所属球団共同オーナー募集

四国アイランドリーグplusでは、当リーグに所属する球団に出資をして頂ける共同オーナーを募集しております。共同でオーナーになって頂くことで割安に球団を所有することが出来ます。共同オーナーは、球団株式を取得し、それぞれの経営資源を持ち寄り、より個性的で魅力的な球団にすることが可能です。球団独自のビジネスモデルを構築することにより新たな収入源を生み出したい方や、球団経営の安定化や永続的な球団存続にご協力頂ける方は、是非当リーグまでお問い合わせ下さい。プロ野球の球団の経営を通して、トップリーグで活躍できるプロ野球選手を育成し、地域を活性化して、誇りのあるプロ野球チームを私達と共に作りませんか。

【球団共同オーナー制度のメリット】

1)少額の出資で球団を所有できる、2)複数オーナーで球団経営の安定化が図れる、3)社会的認知度・価値が向上する、など大企業の経営者しかできないようなプロスポーツのオーナーを多くの方が経験することができます。また人材育成の面では、第3回ワールドベースボールクラシック(WBC)に出場した千葉ロッテマリーンズの角中勝也選手(元高知ファイティングドッグス)や中日ドラゴンズのセットアッパーで活躍する又吉克樹投手(元香川オリーブガイナーズ)をはじめ50名近い選手をトップリーグへ輩出し、また元メジャーリーガーの藤川球児選手が入団するなど、日本全国や世界から注目されております。

【球団共同オーナー制度の仕組み】

アイランドリーグの理念である「野球界の底辺拡大と選手の育成」ならびに「地域の活性化と地域貢献」に賛同し、プロ野球球団の共同オーナーにご興味のある方は、下記リーグ運営事務局までお問い合わせ下さいますよう宜しくお願い申し上げます。

プロ野球 四国アイランドリーグplus
株式会社IBLJ 事務局長
江頭信孝
Tel: 087-802-1580 Fax: 087-802-1581
egashira@iblj.co.jp
http://www.iblj.co.jp/
http://www.islandleaguewebshop.com/

top