ニュースリリース

アワード

四国アイランドリーグplusAWARD2015が開催されました

 10月29日(木)、四国アイランドリーグplusAWARD2015が、徳島市のホテルクレメント徳島で開催されました。このイベントは、四国アイランドリーグplus2015の優勝チームや個人タイトルを獲得した選手への表彰式と、今年四国アイランドリーグplusがお世話になった方々へのお礼懇親会を兼ねて行われたものです。今年のAWARDには、リーグやチームのスポンサー企業・株主・行政・報道関係者・ファンの皆さま、そしてILの監督・コーチ・スタッフ・表彰を受ける選手ら約200人が出席しました。今回、表彰された選手たちのコメントは別紙のとおりです。
【 年間MVP・最優秀防御率・ベストナイン(投手):正田樹選手(愛媛MP) 】
正田樹

「年間総合優勝を目指して日々取り組んできた結果、このような賞に選ばれたこと、大変嬉しく思います。今年は、悲願であった総合優勝を果すことができ、チームの皆さんと1つの目標に向かって闘えたことを誇りに思います。自分一人では決してここまでやってこれなかったと思うので、監督コーチをはじめ、チームメイト、応援していただいたファンの方々、全ての方に感謝したいと思います。本当にありがとうございました。」

 
【 後期リーグMVP:東風平光一選手(愛媛MP) 】
東風平光一

「この度は、このような賞に選んで頂き大変光栄に思います。去年果たせなかった年間総合優勝を目標にチームの皆さんと闘ってきて、年間総合優勝、そして独立リーグ日本一も達成できたことを誇りに思います。監督コーチをはじめ、トレーナー、チームメイト、応援していただいたファンの方々に感謝します。本当にありがとうございました。」

 
【 首位打者・最多盗塁・ベストナイン(二塁手):大木貴将選手(香川OG) 】
大木貴将

「この度は首位打者、最多盗塁、ベストナインを獲得できたことを大変嬉しく思います。今年は特に個人成績にとてもこだわってやってきたので、タイトルを3 つも獲れたことは自分にとってとても大きな財産になりました。ここまで来られたのは、西田監督や智勝コーチ、スポンサー様、またファンの方々のおかげだと思っています。1 年間ご声援ありがとうございました。」

 
【 最多打点・ベストナイン(外野手):松澤裕介選手(香川OG) 】
松澤裕介

「このタイトルを獲得することができ、良い場面で回してくれたチームメイト、任してくれた監督・コーチに感謝したいと思います、また応援して頂いた多くのファンの皆様の声援のおかげだと思います。また、ベストナインにおいては、実感はありませんが、リーグには素晴らしい外野手が多い中、選んで頂いて光栄です。チームに貢献する為に今シーズンは必死にやってきました。これからも感謝の気持ちを忘れずに頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします。」

 
【 最多本塁打・ベストナイン(外野手):中川竜也選手(香川OG) 】
中川竜也

「今回、このような賞を受賞できたのは、使い続けて頂いた、監督、コーチのおかげですので、感謝したいと思います。昨年後期の最下位という悔しい結果から、シーズンオフでの頑張りが結果として出たものだと思います。ただ、シーズン終盤に調子を落としてしまい、総合優勝を逃し、チームに迷惑を掛けてしまった事には後悔しています。1 年間応援して頂いた皆様、ご声援ありがとうございました。」

 
【 最多勝利:小林憲幸選手(愛媛MP) 】
小林憲幸

「この度は、最多勝利のタイトルを獲得できて大変嬉しく思います。これで投手の全タイトルを獲得したこととなり、なかなかできないことなので本当に嬉しい気持ちで一杯です。今シーズンは年間総合優勝、そして独立リーグ日本一と、本当に満足できる一年でした。 とにかく勝ちたい!チームに貢献したい!という気持ちが結果につながったと思っています。愛媛球団、首脳陣、チームメイト、そして応援していただいた関係者、ファンの皆さんに感謝しています。今シーズンも本当にありがとうございました。」

 
【 最多セーブ:阿部直晃選手(愛媛MP) 】
阿部直晃

「この度は最多セーブという名誉あるタイトルを獲得することができて大変嬉しく思います。この一年間、監督コーチ、チームメイトや球団関係者の方々には大変お世話になり、助けてもらっての獲得でしたので、本当に感謝したいと思います。今シーズンは後期優勝に始まり、年間総合優勝、独立リーグ日本一にもなり、今後の野球人生において非常に良い経験ができた年になりました。これからも精進したいと思います。」

 
【 最多奪三振:福永春吾選手(徳島IS) 】
福永春吾

「この最多奪三振のタイトルが取れたのも皆さんの応援のおかげでもあります。シーズン当初からタイトルは取りたいと思っていたので、このタイトルを獲得することができ本当にうれしいです。これからも、この賞におごることなく頑張っていきますので応援よろしくお願いします。」

 
【 ベストナイン(捕手):赤松幸輔選手(香川OG) 】
赤松幸輔

「この度はベストナインに選んで頂き本当にありがとうございます。1 年目で初の受賞はとても光栄で大変嬉しく思います。監督、コーチをはじめ、チームメイトや応援していただいた香川のファンの皆様、スポンサー、全ての方に感謝したいと思います。これを励みに、早くNPBの1軍で活躍出来るよう頑張ります。これからも応援宜しくお願いします。」

 
【 ベストナイン(一塁手):コルビー選手(愛媛MP) 】
コルビー

「ベストナインに選出されて大変光栄です。弓岡監督との守備練習や、森山コーチとの打撃練習のおかげだと思います。日本語のすべてを理解できないことがありますが、監督・コーチが常に一生懸命分りやすく説明してくださり、より良い選手にしていただきました。また、チームメイトの協力なしにはこの賞を受賞できなかったと思うので、チームメイトにも感謝します。また、応援して頂いた全てファンには大きな力をもらい試合でプレーする原動力となりました。皆様の応援のおかげでこの賞をいただくことができました。本当にありがとうございます。」

 
【 ベストナイン(三塁手):原口翔選手(香川OG) 】
原口翔

「この度、ベストナインに選んで頂きありがとうございます。監督をはじめ、コーチ、トレーナー、球団関係者の方々、そして何よりファンの皆様に感謝します。賞の獲得については嬉しいですが、総合優勝を逃したことは本当に悔しいです。来年こそは総合優勝、独立リーグ日本一を目指しますので、引き続き、ご声援宜しくお願いします。」

 
【 ベストナイン(遊撃手):松嶋亮太選手(徳島IS) 】
松嶋亮太

「今回はこのような賞をいただきありがとうございます。一昨年、昨年とサードでのベストナインはいただいたのですが、ショートでのベストナインというのは今シーズンのはじめから意識していたので大変嬉しく思います。この賞をいただけたのも、首脳陣の方々、球団関係者の皆さん、チームメイト、そしてファンの方々のおかげだと思っております。本当にありがとうございました。」

 
【 ベストナイン(外野手):鷲谷綾平選手(徳島IS) 】
鷲谷綾平

「この度、ベストナインに選んでいただきありがとうございます。昨年はベストナインに届かなかったので今年は目標達成が出来て本当に嬉しいです。守備で魅せられる選手が自分の理想で、昨年よりも守備でチームに貢献できたと思います。今年も多くの方々に最後まで応援していただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。そして、野球をしている子供たちに夢と希望を与えられていたら幸いです。これからも精進していきますので、皆様の応援よろしくお願いします。ありがとうございました。」

 
【 ベストナイン(指名打者):小林義弘選手(徳島IS) 】
小林義弘

「この度はベストナインに選出して頂き大変光栄に思います。監督、コーチ、トレーナー、球団スタッフ、ファンの皆様1 年間ありがとうございました。来年は、打撃面ではさらにレベルアップを目指し守備面でもチームに貢献できる様、日々精進していきたいと思います。」

 
【 最優秀審判:山口正太郎氏 】
山口正太郎

「この度は、2015 シーズン最優秀審判賞に選んでいただき本当にありがとうございます。アイランドリーグでは審判の技術はもちろんのこと、プロの審判としての心構え、気持ちの持ち方を学ばせていただきました。今後、このリーグで教えていただいたことを実践し続けて、少しでも先輩審判のようになることができるように日々精進します。今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いします。この度は誠にありがとうございました。」

top