ニュースリリース

アワード

四国アイランドリーグplusAWARD2014が開催されました

 10月31日(金)、四国アイランドリーグplusAWARD2014が、高知市のホテル日航高知旭ロイヤルで開催されました。このイベントは、四国アイランドリーグplus2014コカ・コーラ杯の優勝チームや個人タイトルを獲得した選手への表彰式と、今年四国アイランドリーグplusがお世話になった方々へのお礼懇親会を兼ねて行われたものです。今年のAWARDには、リーグやチームのスポンサー企業・株主・行政・報道関係者・ファンの皆さま、そしてILの監督・コーチ・スタッフ・表彰を受ける選手ら約200人が出席しました。今回、表彰された選手たちの喜びコメントは以下のとおりです。
【 年間リーグMVP・最多勝利・ベストナイン(投手):入野貴大選手(徳島IS) 】
入野貴大

「これまで在籍した7年間で一度もタイトルを獲ったことなかったので、この最多勝、ベストナイン、さらには年間MVPにまで選んでいただき大変嬉しく思います。また、大事な試合に何度もチャンスを与えて下さった島田監督には感謝の気持ちでいっぱいです。このアイランドリーグという環境で、より高いレベルの野球ができ、自分自身もすごく成長し、とてもいい経験をさせてもらいました。最後に、今シーズンも応援してくださったILファンの皆様、本当にありがとうございました」

 
【 後期リーグMVP・最優秀防御率:正田樹選手(愛媛MP) 】
正田樹

「総合優勝を目指して日々取り組んできた結果、このような賞に選ばれたこと、大変嬉しく思います。残念ながら、優勝することは出来ませんでしたが、チームの皆さんと1つの目標に向かって闘えたことを誇りに思います。監督コーチをはじめ、チームメイト、応援していただいたファンの方々、全ての方に感謝したいと思います。ありがとうございました」

 
【 首位打者・最多打点・ベストナイン(指名打者):大谷真徳選手(徳島IS) 】
大谷真徳

「この度は、首位打者、打点王、ベストナインを受賞できたことを大変嬉しく思います。昨年、年間MVPを頂きながらも納得のいく結果ではありませんでしたので、昨年の自分を超えることに重点を置き、今シーズンを戦いました。毎日、自分自身を見つめ直し、準備と状況判断を欠かさず行った結果でもあると思っています。このことを教えて頂いた、島田監督に本当に感謝しています。また、コーチやスタッフ、応援して頂いたファンの皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。このチームでできたことを誇りに思います。1年間ご声援ありがとうございました」

 
【 最多打点:小林義弘選手(徳島IS) 】
小林義弘

「今回、最多打点のタイトルを受賞できたことをとても光栄に思います。このタイトルは自分の力だけでは獲ることのできないタイトルであり、1年間使い続けて頂いた島田監督、中島コーチ、武藤コーチ、チャンスを作って頂いた先輩方、1年間応援してくださったファンの皆さんのおかげで獲れたタイトルです。ありがとうございました。来年はもっともっと成長した姿を見せられるように日々精進していきますので、是非今後とも応援よろしくお願いします」

 
【 最多本塁打・ベストナイン(一塁手):中本翔太(香川OG) 】
中本翔太

「この度はベストナインに選んで頂き、誠にありがとうございます。そして、1 年間、調子の波もあった中で、全試合使って下さった監督を始めとする首脳陣の方々に感謝したいと思います。本当にありがとうございました。また、この1 年間の経験を無駄にせず、成長できるようにオフシーズンもしっかり練習していきたいと思います」

 
【 最多盗塁・ベストナイン(遊撃手):村上祐基選手(高知FD) 】
村上祐基

「盗塁王はずっと欲しかったタイトルでしたし、過去4 年間なかなか獲れなかったので、非常に嬉しいです。これも監督、コーチ、トレーナー、チームメイト、球団関係者皆さんの支え、ファンの方々の応援があったからだと思います。毎年尻つぼみで数を伸ばせなかったのですが、今年は逆だったので良かったと思います。自分の後ろに打つ打者には、本当に苦労をかけたと思いますが、チーム全体が自分に盗塁王を獲らせようという雰囲気でしたので、感謝しています。ベストナインも一昨年獲らせていただいて、昨年獲れなかったので今年受賞できとても光栄です。今シーズン始まる前に、盗塁王とベストナインを獲る事を目標にしていましたので、達成できて嬉しいです。ありがとうございました」

 
【 最多セーブ:バレンティン選手(愛媛MP) 】
バレンティン

「今回の受賞をとても嬉しく思います。クローザーはあまり経験がなかったのでなおさらです。チームや関係者の皆さんに感謝します。今年は残念ながら優勝できませんでしたが、来シーズンの愛媛マンダリンパイレーツは必ず強くなると信じています。ありがとうございました」

 
【 最多奪三振:寺田哲也選手(香川OG) 】
寺田哲也

「このようなタイトルを受賞できて光栄に思います。 監督、コーチのご指導、打者に集中して投げさせてくれたチームメイト達に感謝したいです。ありがとうございました」

 
【 ベストナイン(捕手):小野知久選手(徳島IS) 】
小野知久

「今回ベストナインに選んでいただき、大変嬉しい気持ちです。チームとしては独立リーグ日本一、個人としてはベストナインを獲る、という気持ちでやってきたので今年は最高のシーズンでした。今後も努力し日々成長していきます。ありがとうございました」

 
【 ベストナイン(二塁手):藤長賢司選手(愛媛MP) 】
藤長賢司

「この度は、ベストナインに選んで頂き本当にありがとうございます。素晴らしい監督・コーチ・チームメイト・球団スタッフ・そして何よりもファンの皆さまの温かいご声援に支えられて頂けた賞なので本当に感謝しています。来年も四国アイランドリーグ、そして愛媛マンダリンパイレーツのご声援をよろしくお願いします」

 
【 ベストナイン(三塁手):松嶋亮太選手(徳島IS) 】
松嶋亮太

「今年はチームとして独立リーグ日本一奪還を果たすことができ、その上このような賞をいただくことができ、大変嬉しく思っております。これも、監督をはじめ、コーチ、トレーナー、チームメイト、球団関係者、そして、ファンの皆様のおかげだと思っております。一年間本当にありがとうございました」

 
【 ベストナイン(外野手):吉村旬平選手(徳島IS) 】
吉村旬平

「この度はベストナインという賞に選んで頂き非常に光栄に思います。この賞を獲れたのも指導して下さった監督、コーチ、トレーナー、そして1年間応援して下さったたくさんの方々のおかげだと思います。本当にありがとうございました」

 
【 ベストナイン(外野手):髙田泰輔選手(愛媛MP) 】
髙田泰輔

「この度はベストナインに選んで頂き本当にありがとうございます。2年連続の受賞はとても光栄で大変嬉しく思います。監督コーチをはじめ、チームメイトや応援していただいた愛媛ファンの方々、全ての方に感謝したいと思います。本当にありがとうございました」

 
【 ベストナイン(外野手):河田直人選手(高知FD) 】
河田直人

「アイランドリーグのファンの皆様、一年間応援ありがとうございました。4 球団好プレーをする選手が多い中、ベストナインに選んでいただいて素直に嬉しいです。監督、コーチ、球団関係者の方々を初め、敵味方関係なく叱咤激励してくださった他球団の監督、苦しい時、声をかけていただいた先輩の方々、応援して下さったファンの皆様に感謝します。今シーズンの経験を胸に更なる飛躍を目指します。ありがとうございました」

 
【 最優秀審判:水口拓弥氏 】
水口拓弥

「最優秀審判に選んで頂きまして、誠にありがとうございます。大変光栄に思います。私は高校を卒業してすぐに四国アイランドリーグplus で審判員をさせて頂きました。このリーグでは審判員としてだけでなく、一社会人として必要な知識を学ぶ機会を与えていただきました。今回受賞の機会を頂きましたことは、審判部の皆様はじめリーグに携わるすべての方の支えがあったからです。この賞が、これからの人生で良い兆しになるよう日々精進して参ります。この度は選出して頂き本当にありがとうございました」

top